フィリピン留学で英語を学ぶ


フィリピン留学で英語を学べると聞いても、あまりピンとこないかも知れません。英語が世界各国共通の言語となりつつある今、英語が話せるかどうかということはとても重要です。



そんな時代である今、話せるようになる為に小さいうちから詰め込み教育を行ったり、英会話学校に通うなどして身につける人が多数います。



フィリピン留学もそういったことの一つで 、最近では多くの若者に人気があるエリアの一つです。

なぜ人気があるかというと、フィリピンは元々多数の島々からなり、それぞれの島や地域によって学べる英会話のレベルが違うので、より明確に自分自身にあったレベルを選べることと、やはり講師1人対生徒1人というマンツーマンシステムの授業方法が確立されているからです。

マンツーマンで学べるということは、フィリピン留学の最大の特徴でもあり、また世界で3番目に英語を話す人口が多いという事もその実績を証明しています。また、物価が格段に安い為一ヶ月の滞在費が一桁台で抑えることもできるので、格安で滞在したい方にも支持されています。



滞在中も、滞在するエリアによってそれぞれ重点をおく所が変わってくるので、英語を勉強する以外にも休日はアクティビティ重視したい人や、世界遺産巡りをしたい人、集中的にネイティブな英会話を取得したい人といった風にそれぞれの目的別に滞在エリアを選別する事が出来ます。大抵の場合は全寮制なので、滞在先から学校までの交通費もかかりません。