今人気のフィリピン留学の魅力


英語の習得を目的として、以前は欧米圏の語学学校などへ留学する人が多く、高額になりがちな留学費用の面で留学を躊躇する人も少なくありませんでした。
しかし、フィリピン留学では欧米圏の留学と比較して3分の2以下の費用で済む点が大きな特徴です。
また、フィリピンの物価は日本の物価の3分の1以下なので、フィリピン留学に必要な費用も格安で済み、予算と時間が限られている人にとっては最適な留学と言えます。



フィリピンで留学した場合、授業の時間数も2倍程度となることが多く、最短で英語の会話力をアップすることができるため、TOEICなどの語学試験の対策としても短期間でスコアアップを目指すことができるメリットがあります。


フィリピンはアメリカやイギリスに次いで英語を話す人口が多い国であり、フィリピン人の英語力は欧米圏の人々と比較しても遜色がなく、教師も質の高いトレーニングを受けています。



しかも、授業はマンツーマンで受けられるので、大人数のクラスと比べて圧倒的に発言の機会が多くなり、飛躍的に英語力を向上させることができます。

現地の学校の間では成果を出すための競争が激しく行われており、それに伴って授業の質も高い水準が求められているため、割安な授業料でもハイレベルの授業を受けることが可能です。



社会人で長期の留学を諦めている人にとっても、休暇などを利用して短期間の留学で最大の効果を望めるので、フィリピン留学の人気は益々高まっています。